トップページ > 基礎知識 > 定期借家制度

定期借家制度

ご存じですか!定期借家制度 width=
定期借家制度とは、賃貸借契約で期間を定め、契約満了時に更新されることなく契約が終了する借家制度(再契約は可能)です。
●大家さんは・・
貸し主の方にとっては、賃貸借契約の終了時期が確実にわかり、収益見通しが明確になるため、より合理的な賃貸住宅経営が可能となります。
●借り主は・・
定期借家制度が普及することにより、持家の賃貸化や、多様な賃貸住宅の供給が促進され、借りる方のライフステージ・ライフスタイルに応じた多様な選択肢が提供されるなどの効果が期待されています。

リポート

  • 定期借家制度の概要

    定期借家制度を活用いただくにあたり、制度の特徴や手続き上のポイントへの理解を深めていただくことが重要です。

  • 定期借家契約の活用事例

    どのような場合に定期借家制度を活用するとよいか、いくつかの事例を見てみましょう。

  • 定期借家契約と普通借家契約との比較

    賃貸借契約を結ぶ場合、定期借家契約と従来からの普通借家契約のいずれの契約も可能ですが、その違いを理解しておくことが重要です。

  • 定期賃貸住宅標準契約書

    定期借家契約を結ぶ際の契約書のひな形です。具体の契約にあたって、積極的に活用しましょう。